建築家・飯沼竹一のブログです。暮らしや住まい、家や建築、街などを通して見聞きしたこと、日々感じたこと、考えたことなどを気儘に手記にしています。四方山話も含めて呑気に続けて行こうと思います。 ご意見ご感想などお願いします。
「香澄の家」完成写真
新年おめでとうございます。
今年もこの「建築閑話」をよろしくお願い致します。

年が明けて早11日、今日はもう鏡開きですが、未だにブログを更新できずにかなり気になっていました。(苦笑
そこでお知らせも含めて「香澄の家」の完成写真を少しお見せします。

香澄の家

この物件は昨年10月に完成したのですが、多忙を理由にWebsiteにUPしていませんでした。
お時間があれば、是非Websiteにアクセスされ他の写真もご覧ください。
http://www.atelier24.jp/kasumi.h/pro_kh.html

香澄の家

ーダーメイドの住まいをあなたに
by takezo! http://www.atelier24.jp




スポンサーサイト
小雨の中の竣工式
香澄の家竣工

「香澄の家」が完成を迎えました。
生憎の小雨の中でしたが、区切りの竣工式を工務店主催で行いました。

この工務店では、上棟式、竣工式でも祭壇をつくり、工事の安全や竣工のお祝い、お施主さん家族、工事関係者の健康と発展を祈願します。祝詞奏上は工務店社長が務め手作りの式典をします。
こうやって節目節目で記憶に残る催事を行うことは結構面倒なことですが、工事関係者が時間の調整をつけて集まり、お祝いの言葉と完成の感謝、これからのサポートなどを話す機会があることは、設計事務所の立場からみても有り難いことです。

さて、オーダーメイドの住宅と言う器は完成しました。
今日からはお施主さんご家族にとっての世界でただ一つの住まいに染めていく始まりになります。
きっと、とっても素敵な住まいになっていくことでしょう!

おめでとうございました。そして有り難うございました。



香澄の家竣工   


ーダーメイドの住まいをあなたに
by takezo! http://www.atelier24.jp



「香澄の家」オープンハウスのお知らせ
オープンハウス香澄の家

「香澄の家」のオープンハウスの詳細が決まりましたのでお知らせします。

内覧会日時
①10月2日(土) 午前10時~午後4時まで
②10月3日(日) 午前10時~午後4時まで
プライバシーの観点から両日ともに予約制です。
見学ご希望の方は、住所、氏名、連絡先、見学ご希望日時をメールに明記され下記アドレスまでお送りください。折り返し、所在地、案内図などを送らせていただきます。
またご質問等ある方もお気軽にお尋ねください。


アトリエ24一級建築士事務所
E-mail : info@atelier24.jp
Website: http://www.atelier24.jp

株式会社佐久間工務店
Website: http://www.sakumakoumuten.com/


yamahaキッチン


白を基調とした「クリアすっきり&あったか」デザインの住まいです。
柔らかな朝日と夕日が差し込み明るく開放的なプランができました。
写真はYAMAHAキッチンです。施主奥様のこだわりがシンプルなインテリアに柔らかに映えます。

・木造2階建て・在来工法
・長期優良住宅
・高断熱・高気密住宅(次世代省エネ基準)
・構造計算によって成り立つ高いレベルの耐震性
・床下暖房/オール電化


参考リンク
http://www.atelier24.jp/kasumi.h/pro_kh.html
http://sakumans1.exblog.jp/15099727/
http://atelier24blog.blog91.fc2.com/blog-entry-252.html
http://atelier24blog.blog91.fc2.com/blog-entry-249.html




ーダーメイドの住まいをあなたに
by takezo! http://www.atelier24.jp



オープンハウスのお知らせ
香澄の家

香澄の家」のオープンハウスのお知らせです。
習志野市で建設中の木造住宅が来月上旬に完成します。
10/2(土)、10/3(日)にオープンハウスを開催します。
時間などの詳細が決まりましたら、改めてこのブログ、および事務所のWebsiteにてお知らせします。
見学希望の方やご興味がある方は事務所までお気軽にお問い合せください。


香澄の家


ーダーメイドの住まいをあなたに
by takezo! http://www.atelier24.jp



「香澄の家」の建方
香澄の家_建て方

先日、「香澄の家」の建方が行われました。
一昔の建方と進め方が違い、昨今では木造の
軸組工法でも先行して仮設足場を設置し、クレーンを横付けさせて始めます。
構造材の
仕口・継の加工は(刻み)は、大部分が製材工場でのプレカットになっているので、作業の進捗もスムーズです。

私が子供頃に見た建て方では、荒っぽい鳶職達が梁の上に乗り、大工の指示で次々と柱梁を組み立てて、仕口や継手の刻みが正確でないと、作業が止まり、鳶職と大工が口げんかをする光景を思い出します。大工の技量が一目で分かる工程だったのです。

この現場では、大きな梁部分で何カ所か手刻みの継手(追っ掛け大栓継ぎや腰掛け鎌継ぎなど)があり、また緩勾配の登り梁廻りでも仕口継手が手刻みだったので、鋸やノミを使うことがしばしありました。
その手際のいい仕事は、見ているこちらとしてはその方がより楽しく、何故か少しホッとする場面でもありました。

ハウスメーカー等の建方では、ツーバイフォー構法に限らず、プレカット100%の現場では、ノミや鋸などの工具等の出番は無いのでしょうね。とても淋しく感じます。

香澄の家_建て方
香澄の家_建て方

さて、この「香澄の家」では構造見学を開催します。
まだまだ職人の手が見える現場を見てみませんか?
http://atelier24blog.blog91.fc2.com/blog-entry-249.html
ご興味のある方は、工務店か当事務所にご連絡ください。




※今回の見学は、「木のいえ整備促進事業の補助事業」にもとづき、工務
店の主催ですが、私ども事務所も当日を含めてサポートをします。
電話、メールにてお問い合せください。
アトリエ24    http://www.atelier24.jp 
佐久間工務店  http://www.sakumakoumuten.com

香澄の家_建て方

ーダーメイドの住まいをあなたに
by takezo! http://www.atelier24.jp







長期優良住宅の構造見学会
香澄の家_模型


「香澄の家」という木造住宅が来月上旬に上棟します。
この住宅は長期優良住宅の認定を取得し、平成22年度「木のいえ整備促進事業(長期優良住宅普及促進事業)」に申込みをした物件です。
構造材に国産材を使い、さらに建設中に構造見学会を実施することによって、最大で120万円の補助金がもらえます。
http://www.cyj-shien22.jp/02_hojo/index.html

木造軸組工法や長期優良住宅などにご興味のある方は、見学されてみてはいかがでしょうか。
構造計算に裏付けされた高い耐震性能を持った軸組と国産無垢材をご覧ください。

「香澄の家」DATE
http://www.atelier24.jp/kasumi.h/pro_kh.html
規模  : 木造 地上2階建 
面積  : 延床面積  :138.25㎡(41.83坪)
設計  : 建築 : アトリエ24一級建築士事務所
       構造 : 増田建築構造事務所
      設備 : 啓設備設計
施工  : 株式会社 佐久間工務店
竣工  : 2010年9月末予定
特記  :長期優良住宅、次世代省エネ基準、床下暖房

※今回の見学は、「木のいえ整備促進事業の補助事業」にもとづき、工務
店の主催ですが、私ども事務所も当日を含めてサポートをします。
電話、メールにてお問い合せください。
アトリエ24    http://www.atelier24.jp 
佐久間工務店  http://www.sakumakoumuten.com



ーダーメイドの住まいをあなたに
by takezo! http://www.atelier24.jp



春の陽射しの中での地鎮祭
i香澄の家

先週土曜日に「香澄の家」の地鎮祭がありました。
このところの不順な天候など関係なく、春の柔らかい陽射し中での祭事になりました。
これもお施主さんご一家のご幸運の良さなのでしょう。
とにかく、おめでとうございました。

なお、この地鎮祭は千葉神社にお願いしました。
やはり神社によって祝詞なども韻がかなり違いますが、この千葉神社のそれは安らかで格調高い独特なものに感じました。


さて、この「香澄の家」は、このところ事務所の物件の中で標準的な仕様になりつつある高断熱・高気密住宅+耐震性能も高めた木造住宅です。
さらにお施主さんの希望により、長期優良住宅の認定を取得しました。
非常に幸運なことに今月12日よりこの長期優良住宅でかつ国産材を使うと国交省から補助金が最大で120万円交付される制度が始まったことです。この家はもともと構造材を国産材で指定していたので難なく申請可能になり、昨日付で交付決定通知書が工務店に届きました。

長期優良住宅やこの補助金制度(木のいえ促進事業補助金)について後日改めてエントリーしたいと思います。
いずれにしても、今この時期は住宅を建てるのに非常に恵まれていると言うことです。
このような税制遇措置や補助金制度が充実しています。さらに住宅ローンの金利が低く、昨今の景気低迷の煽りを受け工事費自体が格安に推移しています。
もともと家を建てる予定がある方は、検討すべき時期です。




i香澄の家

この「香澄の家」では「木のいえ促進事業補助金」を利用することもあり、この制度の要件の一つである「構造見学会」を2回ほど行うことになっています。日時等詳細が決まり次第お知らせしたいと思います。


 ーダーメイドの家をあなたに
by takezo! http://www.atelier24.jp














新しいプロジェクトの紹介
香澄の家

習志野市内に計画された木造2階建ての住宅です。
昨夏から設計がスタートし実施設計もほぼ終わり、来月には着工予定です。
現在、確認検査機関に長期優良住宅の技術的審査を依頼中です。
ハウスメーカーの様な型式やパッケージされた設計ではないので、この審査が
結構手間取っています。

ご興味のある方は事務所のWebSiteをご覧ください。
「香澄の家」http://www.atelier24.jp/kasumi.h/pro_kh.html


 ーダーメイドの家をあなたに
by takezo!  http://www.atelier24.jp