FC2ブログ
建築家・飯沼竹一のブログです。暮らしや住まい、家や建築、街などを通して見聞きしたこと、日々感じたこと、考えたことなどを気儘に手記にしています。四方山話も含めて呑気に続けて行こうと思います。 ご意見ご感想などお願いします。
消えゆく三信ビル
sanshin01.jpg
日比谷にある三井不動産所有の三信ビルが解体されようとしている。
唯一残っているテナントのニューワールドサービスという歴史の古いレストランが立ち退けば、解体に着手するのだろう。なんとも勿体なく残念!保存だけでなく再生も含めて何とか75年の歴史を少しでも残して欲しいと願うばかりである。
所有者側の言い分は「…近年、建築・設備の両面にわたって老朽化が進む状況となり、大規模リニューアルなど様々な施策を講じたとしても、今後長期にわたって運営・管理していくことが困難であると判断いたしました…」と言うものである。
確かに老朽化による構造や設備の維持管理が大変なのであろう。地価も上がりテナントビルとしても採算が合わないのであろう。しかし大会社の三井不動産である…本当に何も手段は残っていないのだろうか?
何時解体工事が始まるか分からないが、今の内に日比谷の歴史的なシンボルを記憶しておくことを勧めたいと思う。
sanshin02.jpg  

なお、もっと素敵な画像を見たい方は「三信ビル保存プロジェクト/写真コレクション」を参考ください。
 http://www.citta-materia.org/sanshin.php?catid=24&blogid=2
スポンサーサイト