建築家・飯沼竹一のブログです。暮らしや住まい、家や建築、街などを通して見聞きしたこと、日々感じたこと、考えたことなどを気儘に手記にしています。四方山話も含めて呑気に続けて行こうと思います。 ご意見ご感想などお願いします。
明日OZONEでセミナーがあります
OZONEセミナー

直前の情報ですみません。m(_ _)m

明日、新宿のリビングデザインセンターOZONEで「JIA建築家と考える住まいづくり」12年度第3回目のセミナーがあります。
コーディネーターが宮島亨(V建築設計室)さん。
講師が林秀司(アトリエ塊)さん、と私。

このセミナーはJIA(日本建築家協会)関東甲信越支部・住宅部会が、株式会社リビングデザインセンターと共催でリビングデザインセンターOZONEにて一般市民を対象としたセミナーを毎月行っているものです。

今回のテーマは「住まいの“安全”と“安心”~地震と耐震の知識を整理する」です。
首都直下型地震の想定震度が7に引き上げられ、その発生確率が4年以内に70%との発表がありました。
そこで、地震とその揺れの知識、地盤や耐震についての基本的な情報を整理して、住まいの安全・安心に今、何が必要か考えます。
できるだけ分かりやすくお話ししようと準備しました。ご興味のある方は是非参加ください。

日 時 : 2012年6月9日(土)11:00~12:30
会 場 : リビングデザインセンターOZONE 8階セミナールーム
東京都新宿区西新宿3-7-1  新宿パークタワー内
交通案内 : JR新宿駅南口から徒歩12分、西口エルタワー前より約10分間隔で無料バス運行
駐車場あり(有料)
参加対象者 : 一般・学生及び会員(賛助会員含む)
講師 : 講師:林秀司(アトリエ塊一級建築士事務所)
    飯沼竹一(アトリエ24一級建築士事務所)
コーディネーター:宮島亨(V建築設計室)
参加費 : 無料
定 員 : 60名(定員になり次第締切)
問合せ先 : リビングデザインセンターOZONE
JIA建築家と考える住まいづくり 12年度 第3回 『住まいの“安心”と“安全”』
主催:日本建築家協会 関東甲信越支部 住宅部会 
共催:リビングデザインセンターOZONE
http://www.jia-kanto.org/members/event/event_m/lecture/bukai20120609.html
http://www.ozone.co.jp/event_seminar/seminar/seminar_a/detail/1283.html



by takezo! http://www.atelier24.jp
千葉、東京で住宅設計を行う建築設計事務所


スポンサーサイト