建築家・飯沼竹一のブログです。暮らしや住まい、家や建築、街などを通して見聞きしたこと、日々感じたこと、考えたことなどを気儘に手記にしています。四方山話も含めて呑気に続けて行こうと思います。 ご意見ご感想などお願いします。
「真間の家」完成写真をUP


「真間の家」完成写真をアトリエ24のホームページに載せました。
是非ご覧ください。

http://www.atelier24.jp/work/mama.html

撮影はフォトワークス松田氏です。
上空からの鳥瞰カットもあります。


150123_2.jpg

150123_3.jpg

by takezo! http://www.atelier24.jp
千葉、東京で住宅設計を行う建築設計事務所



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
大満足です
ラジコンヘリで撮ったという上空からの俯瞰写真が実に面白いです。
この画からも分かるように、隣家境界50cmの、決して広いとはいえない土地にこれだけのものを入れ込んだデザイナーの力量はスゴイ!と思います。
間接照明を駆使した雰囲気のある夜の外観もとても気に入っています。
モダンでありながら奇抜ではなく、クールなのに暖かみもある。
手前味噌ながら、この街のひとつのアイコンになるようなステキな建造物だと思います(^^)
2階から3階のダイナミックな吹き抜けも暮らしていて本当に気持ちが良く、この真冬の季節でも昼間は暖房がいらないくらい暖かいです。2階は妻の、そして3階は僕の昼寝スペースです。ちなみに夜も床暖房のみで十分で、エアコンは全くと言って良いほど使ってません。一戸建てなのに前に住んでいたマンションより暖かいのには驚きました。
これから季節が良くなって、リビングの窓を開け放してアウトドアリビングと一体の暮らしが待ちきれません。是非テラスで一杯やりましょう。
また、我が儘を言って作ってもらった風呂も最高です。この寒空ですが、のぼせるまで暖まってからグレーチングのテラスに裸のまま寝転んで星を見る、なんていうことがこんな都会で出来るなんて。妻も電気を消して、窓を全開にして夜空を見ながら露天感覚で入浴しています。
僕は、郊外の広い土地でのびのびとした暮らしの方が好みでしたが、妻の希望を尊重してこの利便性の高い街に土地を買い、正直どの程度満足できるのか自分自身疑問がありましたが、都会にあって別荘暮らし的な感覚とでも言いましょうか、とにかく今となってはベストに近いチョイスだったなと思います。
2015/01/26(月) 00:27:19 | URL | Captain TOMO #-[ 編集]
Re: 大満足です
Captain TOMOさま

コメント有難うございます。
過大な評価をいただき、感謝、感謝です!

吹抜けのリビング、キッチン、テラス、浴室…気に入っていただいて最高に嬉しいです!
これから、Captain TOMOさまご家族の色に染まって、まさに唯一つの家になることと
楽しみにしています。
今後ともよろしくお願いします。


> ラジコンヘリで撮ったという上空からの俯瞰写真が実に面白いです。
> この画からも分かるように、隣家境界50cmの、決して広いとはいえない土地にこれだけのものを入れ込んだデザイナーの力量はスゴイ!と思います。
> 間接照明を駆使した雰囲気のある夜の外観もとても気に入っています。
> モダンでありながら奇抜ではなく、クールなのに暖かみもある。
> 手前味噌ながら、この街のひとつのアイコンになるようなステキな建造物だと思います(^^)
> 2階から3階のダイナミックな吹き抜けも暮らしていて本当に気持ちが良く、この真冬の季節でも昼間は暖房がいらないくらい暖かいです。2階は妻の、そして3階は僕の昼寝スペースです。ちなみに夜も床暖房のみで十分で、エアコンは全くと言って良いほど使ってません。一戸建てなのに前に住んでいたマンションより暖かいのには驚きました。
> これから季節が良くなって、リビングの窓を開け放してアウトドアリビングと一体の暮らしが待ちきれません。是非テラスで一杯やりましょう。
> また、我が儘を言って作ってもらった風呂も最高です。この寒空ですが、のぼせるまで暖まってからグレーチングのテラスに裸のまま寝転んで星を見る、なんていうことがこんな都会で出来るなんて。妻も電気を消して、窓を全開にして夜空を見ながら露天感覚で入浴しています。
> 僕は、郊外の広い土地でのびのびとした暮らしの方が好みでしたが、妻の希望を尊重してこの利便性の高い街に土地を買い、正直どの程度満足できるのか自分自身疑問がありましたが、都会にあって別荘暮らし的な感覚とでも言いましょうか、とにかく今となってはベストに近いチョイスだったなと思います。
2015/01/26(月) 17:46:13 | URL | takezo! #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック