FC2ブログ
建築家・飯沼竹一のブログです。暮らしや住まい、家や建築、街などを通して見聞きしたこと、日々感じたこと、考えたことなどを気儘に手記にしています。四方山話も含めて呑気に続けて行こうと思います。 ご意見ご感想などお願いします。
ぎりぎりでした
国立近代美術館で開催していた「日本の家」展、すべりこ見でみてきました。
日本の庶民の家は戦後からできたものです。たかだか70年くらいの歴史しかないですが、かなり発展?進歩?した様相を改めて感じましたし。


私が建築家を意識してした原点です。
清家清の斎藤助教授の家…原寸大の模型が展示されていました。
無駄のないミニマムな空間に改めて感銘うました。






by takezo! http://www.atelier24.jp
千葉、東京で住宅設計を行う建築設計事務所


スポンサーサイト

テーマ:建築 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック